【全負荷】蓄電池ランキング 業界プロが選ぶ今勢いのある人気機種5選

蓄電池は全負荷が良い!

停電時に家全体をバックアップする全負荷の蓄電池にこだわるあなたに、業界プロが今おすすめする厳選5機種をご紹介します。

おすすめは、太陽光発電のメーカー、電気の消費量、補助金の有り無し、実販売価格などで変わってしまうので、

この記事では、あえて順位を付けずにおすすめ5機種を紹介しています。

蓄電池選びの参考にしてください。

ご家庭にあった蓄電池えらびを相談したい方は、個別に見積もり相談していただくと無料でアドバイスさせていただいていますのでご活用ください。

目次

蓄電池おすすめ人気機種5選【アイビス7】田淵電機
7.04kWh/14.08kWh

アイビス7の良いところ、悪いところ(メリット・デメリット)

数年前まで全負荷の蓄電池は、販売価格が高いのが当たり前でした。アイビス7が発売されて、全負荷/200V対応の蓄電池が少し前までは考えられない価格で設置できるようになりました。蓄電池の価格破壊とまではいかないが、特定負荷なみの価格で全負荷の蓄電池が設置できるようになった功績は大きいです。

ただ急激に販売が伸びたのが理由かは、わからないですが販売店の中でメーカーのフォローが悪いとか噂もチラホラ聞こえてきます。ただメーカー保証もある信頼できる国内メーカーなので、売れまくっている蓄電池の宿命かもしれません。

蓄電池の容量が7.04kWhと14.08kWhと2機種あるのが嬉しい。全負荷の蓄電池で7.04kWhは蓄電容量が少し物足りないかもしれません。予算が許すなら14.08kWhもあわせて検討することをおすすめします。

蓄電池おすすめ人気機種5選【スマートスターL】NF回路
9.8kWh

スマートスターLの良いところ、悪いところ(メリット・デメリット)

全負荷蓄電池の元祖のイメージのスマートスターLです。㈱エヌエフ回路ブロックの蓄電池で伊藤忠商事が販売しています。

人気の理由は「全負荷」「大容量」「AI機能」です。今でこそ他のメーカーも「全負荷」「蓄電容量の大型化」「AI機能」に力を入れていますが、昔は揃った蓄電池は少なかったです。そんな「スマートスターL」ですが、今もあい変わらず人気があります。

注意するところは、OEM機種も数多くあり販売価格に大きな差がみられるので、契約前に見積もりの金額が適正な金額になっているか確認することをおすすめします。

また太陽光発電システムの容量が大きい場合には、ブレーカーが落ちるなどトラブル防止のため、他の蓄電池を選んだ方がいいかもしれません。

蓄電池おすすめ人気機種5選【スマートPV plus】長州産業
7.04kWh/14.08kWh

スマートPVプラスの良いところ、悪いところ(メリット・デメリット)

スマートPVプラスは、アイビス7のOEM機種です。

長州産業の太陽光発電を設置しているなら、スマートPVプラスが保証の面で安心です。長州産業の蓄電池は令和3年度のDER補助金が使えるので、補助金の受付が間に合う間は急いで補助金込みで見積もりすることをおすすめします。

蓄電池おすすめ人気機種5選【スマートPVマルチ】長州産業
9.8kWh/16.4kWh

スマートPVマルチの良いところ、悪いところ(メリット・デメリット)

スマートPVマルチは、オムロンのマルチ蓄電プラットフォームのOEM機種です。長州産業は、多くの蓄電池をOEMで供給しています。

長州産業の太陽光発電を設置しているユーザーはもちろん、太陽光発電をこれから付けようとするユーザーにも長州産業は安心できるメーカーです。

スマートPVマルチの特徴は、組み合わせの自由度が高く、「全負荷」「ハイブリッド」「単機能」が自由に選べます。また蓄電容量も9.8kWh/16.4kWhなので、消費電力や太陽光発電の発電が大きいご家庭でも安心です。

DER補助金を活用して大型の蓄電池を検討してみてはいかがでしょうか?

蓄電池おすすめ人気機種5選【クラウド蓄電池】シャープ
8.4kwh / 9.5kWh

クラウド蓄電池8.4kWhの良いところ、悪いところ(メリット・デメリット)

シャープの太陽光発電に他メーカーの蓄電池を提案する会社は信用しない方がいいですよ。

シャープの太陽光発電には、シャープの蓄電池を設置しましょう。これ基本です!

クラウド蓄電池8.4kWhは、シャープの看板蓄電池です。蓄電池コンバーターを付けて全負荷にできますし、設置費用を抑えて特定負荷もできます。8.4kWhの容量もちょうど良いご家庭も多いのではないでしょうか。

クラウド蓄電池9.5kWhの良いところ、悪いところ(メリット・デメリット)

シャープの太陽光発電に他メーカーの蓄電池を提案する会社は信用しない方がいいですよ。

シャープの太陽光発電には、シャープの蓄電池を設置しましょう。これ基本です!

大事なことなんで、繰り返しておきました。

クラウド蓄電池9.5kWhは、シャープの最新蓄電池です。シャープの太陽光発電を設置していて、全負荷の大きな蓄電容量のものを選ぶならこの9.5kWhがぴったりです。6.5kWhの2台設置で13kWhの大容量も可能ですが、価格など総合的に9.5kWhをおすすめします。

【全負荷】蓄電池ランキングまとめ

いかがでしたでしょうか?検討中の蓄電池は入っていましたか?入っていなかったらごめんなさい。

おすすめの蓄電池は、検討するタイミングやご家庭によって変わります。

何よりも蓄電池選びがうまくできても、価格相場より高く買ったり、安く買っても工事やアフターメンテナンスに不満があれば後悔することになります。

蓄電池や太陽光発電を検討する時に、後悔や失敗する人が少なくなるように、無料で見積もりの相談をおこなっています。

業界プロがお客様の立場でお答えしますのでまずは、お問い合わせください。

  • URL Copied!
目次
閉じる