『オムロン蓄電池』今の適正価格は?最安値で買う方法を現役営業マンが教えます

オムロン『マルチ蓄電プラットフォーム』
性能一覧表

蓄電容量16.4kWh 

形式 KP-BU164-S
種類 リチウムイオン電池
蓄電池容量 16.4kWh(実効容量:14.8kWh)
公称電圧 DC256.9V
電圧範囲 DC210〜290.5V
充電回復時間 約3時間(25℃ 満充電まで)
設置環境 海岸および汽水域から500mを超える屋外設置または屋内設置
使用周囲温度 −10℃〜45℃
使用周囲湿度 25〜95%RH
外形寸法(横 x 高さ x 奥行き) 490mm x 1010mm x 295mm
質量 約150kg
取付け方式・方法 自立設置
容量保証 15年後初期容量の60%以上
サイクル期待寿命 11,000サイクル
保証期間 15年

蓄電容量9.8kWh 

形式 KP-BU98B-S
種類 リチウムイオン電池
蓄電池容量 9.8kWh(実効容量:8.8kWh)
公称電圧 DC154.1V
電圧範囲 DC126〜174.3V
充電回復時間 約3時間(25℃ 満充電まで)
設置環境 海岸および汽水域から500mを超える屋外設置または屋内設置
使用周囲温度 −10℃〜45℃
使用周囲湿度 25〜95%RH
外形寸法(横 x 高さ x 奥行き) 490mm x 740mm x 295mm
質量 約102kg
取付け方式・方法 屋内:壁面に床置き・ねじ止め|屋外:壁掛けまたは自立設置
容量保証 15年後初期容量の60%以上
サイクル期待寿命 11,000サイクル
保証期間 15年

地域最安価格の確認と蓄電池のプロに相談する
オムロン蓄電池の
見積もりをする

マルチ蓄電プラットフォーム【KPBP-Aシリーズ】は、自由に組み合わせができるので、どれが我が家に合っているのか悩ましいです。あなたの家にピッタリの蓄電池はどれが良いか?お気軽にご相談ください。

目次

マルチ蓄電プラットフォームメーカーは?

蓄電池のメーカーは

オムロンソーシアルソリューション株式会社です

2020年にオムロン㈱より環境事業を統合。太陽光発電システムの業界では、パワーコンディショナーの主要メーカーとして有名です。世界的に有名な電子メーカーですが、太陽光の業界でも、自社ブランドはもちろん、多くのメーカーにOEM(相手先ブランドによる生産)での実績も数多くあり、エネルギー分野を支えている超大手企業です。


マルチ蓄電プラットフォームの容量は?

蓄電池の容量は

16.4kWhと9.8kWhの蓄電容量です

マルチ蓄電プラットフォーム【KPBP-Aシリーズ】は蓄電容量が16.4kWhと9.8kWhの2種類です。


オムロンの蓄電池の容量は?

蓄電池の容量は

4.2kWh,6.5kWh,9.8kWh,16.4kWhです


オムロンの蓄電池は

豊富な製品ラインナップがあること、またOEM(相手先ブランドによる生産)もあるので、太陽光にあった蓄電池選びが容易であること。塩害地域や厳冬の地域は、オムロンの屋内タイプ蓄電池を検討すると良いでしょう。


地域最安価格の確認と蓄電池のプロに相談する
オムロン蓄電池の
見積もりをする


マルチ蓄電プラットフォーム
【KPBP-Aシリーズ】の多様性

マルチと付くだけあり、下記のようにさまざまな仕様に対応することが可能です。

パワーコンディショナーをハイブリッドタイプか単機能タイプを選べる。

停電の時に電気がどの様にバックアップするか特定負荷全負荷を選べる。

停電の時、100Vの電気機器、200Vの電気機器を使えるか選べる。


パワーコンディショナーのハイブリッドと単機能について

名前

ハイブリッドパワーコンディショナだと太陽光も蓄電池も一つで対応できる
ハイブリッドとかフレキシブルとか難しそうね

名前

ハイブリッドパワーコンディショナイメージ図
ハイブリッドpc

太陽光発電と蓄電池のパワーコンディショナが一台なのがハイブリッドシステム。

太陽光に太陽光のパワーコンディショナ・蓄電池にも蓄電池のパワーコンディショナと別々になっているのがフレキシブルタイプ(単機能タイプ)と言います。


フレキシブル蓄電システム

オムロン蓄電池は、フレキシブル蓄電システムハイブリッドタイプがあります。

現在の太陽光との相性保証などの問題でハイブリッドタイプを選ぶことができない場合があります。

そんな時に活躍するのが、フレキシブルタイプの蓄電池です。太陽光発電の設備への干渉が少ないことが特徴です。

K-PAC-Aシリーズ

KP-BU65-A(蓄電池容量6.5kWh)

オムロン蓄電池 KP-BU65-A

種類 リチウムイオン電池
蓄電池容量 6.5kWh(実効容量 5.9kWh)
充電回復時間(夜間) 約6時間(25℃・夜間充電時・満充電まで)
日中の最短充放電時間 2.3 時間
設置場所 屋内設置
使用周囲温度 -10℃〜+40℃
外形寸法(横・高さ・奥行き) 452×656×120mm(取付金属含まず)
質量 52kg
保証 10年
2.4インチ TFT液晶ディスプレイ(モノクロ表示)(横・高さ・奥行き) 120×120×25.5mm

蓄電池の種類は、リチウムイオン電池

蓄電池の容量6.5kWhで中間クラスの容量です。電気の使用量が少なめの方太陽光の発電量が少なめの方におすすめします。

充電回復時間は、夜間ゆっくりと充電する蓄電池のようで約6時間です。日中の最短充電時間は2.3時間です。蓄電池の夜間の6時間ゆっくり充電は蓄電池の経年劣化への配慮だといえます。

屋内設置専用のためサイズが大切です。外形寸法(横・高さ・奥行き)452×656×120mmでスリムな見た目ですので屋内置きでも気になりません。

保証は10年です。


KP-BU98-B(蓄電池容量9.8kWh)

オムロンKP-BU98-B

種類 リチウムイオン電池
蓄電池容量 9.8kWh(実効容量 8.8kWh)
充電回復時間(夜間) 約6時間(25℃・夜間充電時・満充電まで)
日中の最短充放電時間 2.3 時間
設置場所 屋外設置 海岸から500mを超える屋外設置
使用周囲温度 -10℃〜+40℃
外形寸法(横・高さ・奥行き) 452×542×228mm(取付金属含まず)
質量 78kg
保証 10年
2.4インチ TFT液晶ディスプレイ(モノクロ表示)(横・高さ・奥行き) 120×120×25.5mm

蓄電池の種類は、リチウムイオン電池

蓄電池の容量は9.8kWhで大型クラスの容量です。電気の使用量が多い方太陽光の発電量が多い方におすすめします。

充電回復時間は、夜間ゆっくりと充電する蓄電池のようで約6時間です。日中の最短充電時間は2.3時間です。蓄電池の夜間の6時間ゆっくり充電は蓄電池の経年劣化への配慮だといえます。

屋外設置専用のため海岸近くの塩害や外気温にも注意する必要があります。500m以内の塩害地域はもちろん、北海道や東北地方などで、冬の外気温がマイナス10℃になるような地域は、屋内設置ができる蓄電池を選ぶ方が安心でしょう。設置場所も直射日光が当たらないような場所を選ぶことも大切なポイントです。

外形寸法(横・高さ・奥行き)452×542×228mm 質量78kgは、大容量の蓄電池の中ではコンパクトにまとまっています。

保証は10年です。

一口メモ
大容量の蓄電池にしては、78kgと搬入にクレーンなどは必要ありません。取り付け方法が基礎置きと壁掛けがありますが、長期間の設置になるため建物への影響も考えると地面に基礎をして設置することをおすすめします。

目次にもどる

K-PAC-Bシリーズ

KP-BU42-A(蓄電池容量4.2kWh)

種類 リチウムイオン電池
蓄電池容量 4.2kWh(実効容量 4kWh)
充電回復時間(夜間) 約2.5時間(25℃ 満充電まで)
設置場所 屋内設置
使用周囲温度 -10℃〜+40℃
外形寸法(横・高さ・奥行き) 530×455×215mm(取付金属含まず)
質量 62kg
保証 10年(遠隔モニタリングサービスをお申し込みの場合は15年)

蓄電池の種類は、リチウムイオン電池

蓄電池の容量は4.2kWhで小型クラスの容量です。正直容量が少しもの足りないと感じますので、検討の際は他の蓄電池との比較をしっかりとおこない、慎重な意思決定をしましょう。

充電回復時間は、小容量のため約2.5時間です。

屋内設置専用のためサイズが大切です。外形寸法(横・高さ・奥行き)530×455×210mmで少し横長で奥行きはスリムな印象です。

保証は10年(遠隔モニタリングサービスをお申し込みの場合は15年です

地域最安価格の確認と蓄電池のプロに相談する
オムロン蓄電池の
見積もりをする


人気の蓄電池ハイブリッドタイプ
KP-55Sシリーズ

オムロンhyb蓄電池

ハイブリッドの蓄電池をおすすめする理由は、太陽光発電システムの稼働期間が10年を過ぎてくると、太陽光のパワーコンディショナの耐用年数が気になるところです。いつ壊れるかは断言できませんが、一般的には10年を過ぎると故障もでてくるようです。

もちろん太陽光の保証期間内であれば無料で修理が出来ると思いますが、保証期間が過ぎて修理に費用がかかるようだと、ハイブリッド蓄電池を導入して、パワーコンディショナやモニタ(表示機器)などを新しく更新する方が多いです。修理では保証期間が短期間ですが、蓄電池を設置すると、蓄電池本体はもちろん、パワーコンディショナーやモニタまで長期の保証がついてくるため将来にわたって安心です。

KP-BU65-A(蓄電池容量6.5kWh)

種類 リチウムイオン電池
蓄電池容量 6.5kWh(実効容量 5.9kWh)
充電回復時間(夜間) 約6時間(25℃・夜間充電時・満充電まで)
日中の最短充放電時間 2.3 時間
設置場所 屋内設置
使用周囲温度 -10℃〜+40℃
外形寸法(横・高さ・奥行き) 452×656×120mm(取付金属含まず)
質量 52kg
保証 10年

蓄電池の種類は、リチウムイオン電池

蓄電池の容量6.5kWhで中間クラスの容量です。電気の使用量が少なめの方太陽光の発電量が少なめの方におすすめします。

充電回復時間は、夜間ゆっくりと充電する蓄電池のようで約6時間です。日中の最短充電時間は2.3時間です。蓄電池の夜間の6時間ゆっくり充電は蓄電池の経年劣化への配慮だといえます。

屋内設置専用のためサイズが大切です。外形寸法(横・高さ・奥行き)452×656×120mmでスリムな見た目ですので屋内置きでも気になりません。

保証は10年です。

地域最安価格の確認と蓄電池のプロに相談する
オムロン蓄電池の
見積もりをする

目次にもどる


 オムロン蓄電池 運転モード

(経済モード・安心モード・グリーンモード)

経済モード

まだ固定買取りの高い期間が残っている場合は経済モードがおすすめです。

売電優先の運転モードです。太陽光発電を設置して余った電気は売電します。安価な夜間電力を充電することもできます。

東京電力 スマートライフS・L 
昼間時間(午前6時〜翌日午前1時)25.8円
夜間料金(午前1時〜午前6時)17.78円

関西電力 はぴeプラン・タイム
昼間時間 夏季7・8・9月(午前10時〜午後5時)34.95円
昼間時間 他季(午前10時〜午後5時)31.77円
夜間料金(午後11時〜午前7時)10.70円


安心モード

万が一の停電に備える運転モードです。天気予報により大型台風が通過する予報の時や地震で大きく揺れた後などは念のため、安心モードを使うのがおすすめです。

安心モード(オムロン)


グリーンモード

グリーンモード(オムロン)

グリーンモード 夜間充電の注意点
グリーンモードの夜間充電は最大50%です。翌日に雨予報の場合、夜間に安い電気をできるだけ貯めておきたいところですが、グリーンモードでは夜間充電の最大は50%ですのでご注意ください。

目次にもどる


オムロン蓄電池の価格一覧と価格相場

オムロン蓄電池の価格相場は、地域や施工の内容によって変化しますので、今の地域最安価格のお見積もりはお気軽にお問い合わせください。

地域最安価格の確認と蓄電池のプロに相談する
オムロン蓄電池の
見積もりをする

目次にもどる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です